pla.ce.bo 2nd:仕事・日常
そんなわけで、昨日はリンキンのライブだったわけですよ!

私、リンキン好きなんだけど




ゴメン、リンキンを侮ってた
ガイシホール(旧レインボーホール)がいっぱいになるとは
実は思ってなかった

なんだかんだ言っても外タレじゃん?
スタンド席まで埋まるなんて思ってなかったんだよ



ホントにゴメン
すげーわ、リンキン
名古屋なんてなんか半端な都市でもこれだけ集まるんだもん
やっぱすげぇよ


私のブロックはB-5だったんだが
このブロック、ステージのド正面!
でもちょっと遠い・・・orz
そんで後ろがすぐ機材

コレが後々良い事に


で、OPアクトはイエローカード
もうね、楽しみで楽しみで!!

もちろんイエローカードもめっさ楽しみだったから超爆発する私


あれぇ?
あるぇぇぇええええぇぇぇぇ??

あの・・・なんか周りが・・・あんまり・・・
なんかバカノリしてんの私と左側にいたにーさん
あとは柵の前の女の子二人

全然ノってないわけじゃないんだけどバカノリではなかったなぁ・・・
そりゃまぁ、リンキンのライブだしね
でもそんなの関係なくノってた私
WAY AWAYで大声で「えーにーしんっ!!!」

ま、イエローカードの本番は29日なのでw


で、イエローカードが終わってからちょっと時間が空く

なんか後ろの方で「きゃーーーーーーっ!!」という声が

なんだ??
後ろを見ると


L.P(イエローカードのドラム)がっっっ!!!

うあーーーー!!何このサプライズ!!
しまったこんな事なら後ろの柵近くにいるんだったっっ!!
握手したかったよーーーー!!!

・・・と思ったらライアン(ボーカル)までーーーーーーーーー!!!!

くそーーーーー!!触りたかった!!!
でもものすごい間近で見れたので満足w
結構幼い顔してんのな~


で、本番のリンキンですよ!

やっぱガイシでやるだけあってステージは凝ってた
ステージいっぱいに電球のカーテン
キレイだった

あとチェスターの生ラウドが聴けて満足www
いいねぇ!!コレが聴きたかったんだよ!!
(失礼ながら)ピアノだけで歌うなんて芸当ができるとは実は思ってなかったので
いい意味でちょっと驚いた


途中にバラードタイムがあって「お?案外体力的に余裕だなぁ」
なんて思ってたら最後の2曲で全体力持ってかれたwww
特に最後のBleed It Outは今回のアルバムん中で一番好きな曲だったからな!!

で終わったらぜーぜーいってましたわwww

悔やまれるのが、私の前に超背の高いにーちゃんがいたので
ステージがまったくといっていい程見えなかったこと・・・orz
いや・・・そりゃね・・・にーちゃんだって前の方行きたいのは分かるんだ・・・
分かるんだけどさ・・・ヽ(`Д´)ノウワァンってなるじゃん・・・orzorz

あとは隣がなんかノリの悪いカップルだったのがね・・・

別にノらないのはいいんだけどさ・・・
ぐいぐい前の方に来てそれはねぇだろう、と
まぁ金払ってるんだし、その人の自由だけどね・・・
あとバラードん時に後ろにいた女子が喋ってたのがねぇ・・・
黙って聴いててくれよ、頼むからさ・・・

でも総合して楽しかった!!

さあ、29日が楽しみだっ!!!
スポンサーサイト
またもやCD買ってしまった・・・そりゃ金も無くなってくわw

本日の買い物

rodrigo y gabriela
コレがグループ(?)名なのかアルバムタイトルなのかが分からん・・・。
多分グループ名だと思う。
洋楽・・・とカテゴライズしていいのかどうか不明だが・・・

スパニッシュギターのCD。
とにかくドラマチックで情熱的。
男女二人のグループで、ギターだけなんだが
よくもまあギター2本でここまで多彩な音が奏でられるなぁ、と。
ボディの部分を叩いてパーカッションにしてリズムを取ったりする。
聴いているとスゴイこう、高揚してくる。
そして何より1曲がとにかくドラマチック。
ちゃんと起承転結がある。

夏に聞くには丁度イイ音ですよw


で、もう一枚THE SERPENT/STELL REMAINS
こちらは私がいつも買う系統w
HRというよりはコレはメタルになるのか?
とにかくバスドラがドコドコしててイイ!!
あとメタルには珍しくキーボードがこのグループにはいるんだが
コレがまたアクセントになっててイイ!
曲はもちろんメタルでちゃんとラウドもあるよ。


そうそう、タワレコのポイントカードのシステムが変わったんだよね。
今までは発行してから一年だったけど、最終購入日から一年になった。

まぁ普通そうだよね・・・・。
土曜に一気に3枚買ってしまったよ・・・。
だって・・・一気に出てるから・・・。

まずはBAD RELIGION/NEW MAPS OF HELL
今まで何十枚とアルバムを出していてスルーしていた私が
今回のアルバムを買ってしまった。
何故?
多分なんとなくだろうね・・・。
試聴したらね、なんかこうギターがガシャガシャしてるのがかっこよくってね。
とにかく「コレは買いだろう」って事で手に取ってしまった。
まだ何度も聴いてないから、これからじっくり聴く事になると思う。

そして3年ぶりのアルバムSAM41/UNDERCLASS HERO
やっぱりハズレはないな、SAM41も。
しかし今回のアルバムは久しぶりに「パンクらしいパンク」だったようなカンジがする。
前回の「CHACK」に比べると個人的には元気wな、というかスクールパンクというか、そんなカンジ。
嫁の影響か?(ソレはないだろw

そして大本命YELLOWCARD/Paper walls
コレのおかげで上二つがちゃんと聴けてないんだよw

今回のアルバムは前回とはうって変わったアルバム。
前回のアルバムは冒険しすぎちゃってちょっとやり過ぎた感はあったんだが、
今回のアルバムは「帰ってきた」!
ファーストアルバム・・・というよりは、インディーズ時代の雰囲気が残ってる。
インディーズ時代(One For The Kids)の疾走感を残したまま完成度を高めた。
しかもバイオリン早弾き多すぎwww
聴いてると立てノリする事間違いなし!なアルバムです!


そして、ひとつショックな事が・・・

ショーン(バイオリン)の育ちっぷり(早く言えばデヴ)が悲しいです・・・

WAY AWAYの頃はバク転もしてたのに・・・