pla.ce.bo 2nd:2007年05月
raf257.jpg

厚塗りと主線ナシ絵の習作

まぁまぁ上手くいった方かな・・・
スポンサーサイト
raf256.jpg

絵柄を意識的に変えてみた
塗りもちょっと変えた

・・・う~ん、まだまだだな・・・
raf254.jpg

ちょっとオサレくさいのを描いてみた
自分の持ってるSHUREのイヤホン絵(?)

何を思ったか
壁紙サイズ作ったよ(´∀`)↓
raf255.jpg

raf253.jpg

成田さんからのご要望で私めのオリキャラをカラーで
確かに男キャラのカラーって描いた事なかったなぁ・・・


だって女描くほうがたのしいもの・・・


ショタは描いてて楽しいけどね・・・


塗りの練習も兼ねて
61.jpg

どんなにストレスが溜まっても、絵を描くと発散される不思議

とくに安価絵は次から次へとリクエストが来るようなモンだから、気がまぎれるよ
ありゃ発散場所には最適だ
楽しいし、早く描く練習にもなるしな
色つけなきゃ15分程度で描ける事が判明
色付きも線とかいじらなければ30分くらいでイケるっぽい

よし、これから絵を描きまくろうじゃないか!!

ま、きっと口だけだがね・・・
raf250.jpg

自慢じゃないが私はちゃんとした絵の勉強をした事がない(ホントに自慢にもならねぇな)
故に「ものすごくおかしくはないがなんだか気持ち悪い」絵になってしまっていた
自分でも何をどうすればいいのか分からない、そんな穴に陥っていた

そこで買ってきた本がコレ↓
raf251.jpg

ものすっごく真面目な美術の本
人間を骨から解説してくれているのでとても為になる

人間は空想の生き物じゃないからちゃんと「理解して」描きたい
そう思った
どうしたら自然に描けるか、ちゃんと重心が取れてるか
そういう些細な事をちゃんと描けてるかどうかが人物を「描けているかどうか」の違いだと思った

この本を読んだら、いかに人間を想像で描いていたかがよく分かる
私はこんなにも「人間を知らないで」描いていたんだな、と恥ずかしくなった

もっともっと練習しよう
で、今↓みたいにデッサンしまくってる
raf252.jpg


絵とは関係ないんだが、この本を見てて思った事がある

まぁ美術の本なんだから、画家の絵が出てくるんだが・・・

レオナルド・ダ・ヴィンチってすごい変態だったと思う

だってさ、人間を輪切りにした絵とか、血管の絵とか描いてるんだよ?
この人って医者と兼任(?)だったっけ?
まぁこの時代だもんね、写真ないし絵で描くしかないよね・・・

でもこんなに人間を詳細に筋肉から骨から血管から輪切りまで詳細に描くんだから

やっぱり変態だと思う

あとミケランジェロとピントリッキオはホモ(断言かよ